もはや執念!?

あれは、学校帰りに友人と2人で街に出かけた時でした。
メンズショップの前で、呼び込みをしている一人のお兄さんに話しかけられました。
特に興味はなかったのですが、のぞくだけなら…ということで友人と2人お店に入る事になりました。

洋服をみていたら、次第に会話は私的な事に。これってナンパ!?なんて思っていたら
別の部屋に呼ばれ、彼氏はいるの?好きな人は?やら、俺ってどう?あり?メアド教えてよ。
なんて感じに、グイグイ迫ってこられます。友達が待ってるし、今日は帰ってまた来ます。といっても納得してもらえず。結局、押に負けてメアドと電話番号を交換しました。
(今考えると、ありえませんが若気の至りということで)
ちなみに、その男性はお笑芸人Jにそっくりで、本人じゃないか?と思うくらいでした。
そっくりJとは、何度かメールをした後に、1度電話をしたのですが、合コンをしてくれとしつこいうえに、何故か甘えた口調。私は彼女じゃないぞと思いつつ。それっきり着信拒否していました。
nanpa7
そんなことも忘れて、1年後。同じ友人と今度は私服で街を歩いていたら『ねえちゃん!!』と呼ばれ
振り向けば、そっくりJがいるではないですか。
なんで連絡くれへんの~。携帯番号変えたでしょ!教えてよ。
と、2度目のナンパをしてこられました。当然お断りしてさよならしましたが・・・
人生で同じ人に2回もナンパされるなんてそうないよね。
なんて友人と話ていましたが、同じ人に2回ナンパすることの方が凄いですよね。
世の男性のみなさん、運命を感じたら2回のナンパもありかもしれません。
ただし、【相手も運命に感じたに限る】が大前提ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です