身内の女性を使って警戒心を和らげる?

友人と2人で普通の居酒屋で飲んでいると
こぎれいで少し派手な20代前半女性が突然席にやってきて
「今、男の人二人と飲んでるんですけど
私帰るんでよかったらその男の人とお酒飲んでくれませんか?」
と言われました。
nanpa10
突然すぎてびっくりしましたが、怪しいのでお断りしました。
こんなことは初めてだったのですが、その女性は
他の席のお客さんにも声を掛けていました。
居酒屋で飲んでいて、酔った勢いでナンパをしてくる
男性は結構多いのですが、女性を使うことによって
成功率でもあがるのかなと思いました。

更に驚いたのは、翌日も同じ居酒屋で別の友人と二人で
飲んでいると、同じ女性が来てまた同じことを言ってきました。
もちろんお断りしましたけど、毎日声掛けをやっているのか
不思議でした。こう連日声を掛けているということは
昨日は誰か捕まったのかもしれないと思ったし、
変な男性がいきなり声を掛けてくるよりも
シラフで落ち着いて話してくるこぎれいな女性に
声を掛けられたほうが警戒心も薄れるなーと思いました。
ナンパはナンパした相手に興味を持たせたり、
警戒心を和らげるのが先決なのでこれも
新たな手法なのかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です